9月23日(祭日)秋分の日


8月12日 主人が他界してお通夜・葬儀を終え

翌日には息子が手伝ってくれて、市役所の手続

き・社会保険事務所・用意していたお墓の名義変

更、嫁に手伝ってもらって香典返しの用意・そして

法要の時の粗供養の買い出し・多人数でのお食事

どころの確保・他色々

目まぐるしく、流れて行く日々の中で長男夫婦が

中心になって、逞しく凄い力を発揮してくれました。

改めて長男と嫁と次男を褒めたたえたいと思います。

私は、主人が亡くなった日から1週間程、記憶が無

いと言うか殆んど覚えていません。



9月23日の今日、亡き夫の四十九日法要を高槻市

の浄土真宗本願寺「久宝寺」で行いました。

国道より一本中に入ると道が狭く、皆迷いながら辿り

着いてくれました。

殆んどは奈良県からですが、主人の妹夫婦が愛犬と

共に米子から来てくれました。(感謝)

所用が有る為日帰りで・・・申し訳ない気持ちで一杯

でした。(^_^;)

お寺の敷地内にお墓が有ってお彼岸と重なった為

立て込んでいてPM1:00からの30分間のお経を唱

えて頂き・・・無事法要を済ませる事が出来ました。

場所を茨木市内に有る「かに道楽」に移し、和やかな

雰囲気の中でお食事をして頂き、亡き夫も喜んでくれ

て居る事と思います。


今回の事で・・・想像以上に息子達、そして長男の嫁が

しっかり私の代わりと成ってやってくれた事に、幸せを

感じずにはいられません。


これからは主人の分まで悔いの無い人生を歩んで行

きたいと思いますので、宜しくお願いします。